SYMPTOMS

外反母趾

外反母趾

手術が必要と言われてしまった外反母趾の方へ

外反母趾

毎年3,000人を治療しています。

  • 外反母趾(患者様の写真)
  • 外反母趾(患者様の写真)
  • 外反母趾(患者様の写真)
  • 外反母趾(患者様の写真)
  • 外反母趾(患者様の写真)

こんな症状で悩んでいませんか?

  • 母趾が変形している
  • 母趾が赤くなっている
  • 靴やヒールを履くと当たって痛い
  • 歩くと痛い
  • 見た目に左右差がある

原因について

外反母趾は遺伝、体質、ハイヒールなどの履物により発症することもありますが、その中でも多いのは、歩き方や姿勢不良により、距骨の位置が変化し、重心のラインが変わる事で筋肉の連鎖やバランスが崩れ、発症することが多いです。距骨という足首にある骨は筋肉がつかない骨の為、安定感がなく、前後左右(内側、外側)のいずれかにズレていることが多く、特に内側に距骨が傾くことで重心が親指側にかかり、親指の関節に繰返しの負荷が加わり外反母趾を発症します。他にはサイズが合わない靴を履いたり、加齢や運動不足による足裏の筋肉が弱くなり、足裏のアーチが下がることも原因となります。

問診方法

まずはカウンセリングにて状態、症状をご確認します。その後は足趾の握力検査などいくつか検査をおこなったり、歩行分析、可動域や筋力、バランスを見ていきます。そして距骨の前後左右(内、外)の傾きを判断します。外反母趾のタイプは1靭帯性 2 仮骨性 3 混合性(靭帯性、仮骨性) 4 ハンマートゥ 5 病変性があります。どのタイプかをしっかり判断して、どこまで改善するか、日常生活での注意点やホームエクササイズもお伝えします。

施術内容

当院は足の専門院であることから、身体の土台である距骨を特殊な手技で調整して、重心を正しい位置に導きます。まずは足趾をしっかり使えるようにする運動を始め、足の複雑な関節の可動域を獲得し、アーチの形成も図ります。その後はテーピングを貼ることで調整後の正しい位置を脳に覚えさせていき、無意識化に落とし込んでいきます。正しい歩行やその方にあったバランスの良い歩行のアドバイスもさせていただきます。

当院のご紹介

赤坂ヒルズ整骨院
赤坂ヒルズ整骨院
  • 0120-957-626
  • 港区赤坂6-15-12

赤坂ヒルズ整骨院は港区赤坂駅から徒歩5分にある鍼灸整骨院/整体院です。

よる 20時 まで営業
お気軽にお問い合わせください
0120-957-626

ニュース

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせ

【臨時休業のお知らせ】 平素より赤坂ヒルズ整骨院をご愛顧いただき誠にありがとうございます。 この度、赤坂ヒルズ整骨院ではグループ間のスタッフ調整にともない下...

2022年11月のキャンペーン

2022年11月のキャンペーン

11月20日よりサッカーワールドカップが開幕になりますね ワールドカップは4年に一度、今年はカタールで開催されます。 当院ではワールドカップ開催期...

ハロウィンキャンペーン本日まで!

ハロウィンキャンペーン本日まで!

ハッピーハロウィン☆ 10月実施のハロウィンキャンペーンは本日まで! 自費治療を受けた方はくじ引きにチャレンジ(^^)当たりは次回以降10分マッサ...

営業日カレンダー

からだのお悩み
赤坂ヒルズ整骨院」に
お気軽にご連絡ください!

  • 頭痛
  • 腰痛
  • 捻挫
  • 外反母趾
お待ちしています!
赤坂ヒルズ整骨院/鍼灸整体院

赤坂駅より 徒歩3分

港区赤坂6-15-12 マップ

  • 駅近
  • クレジット可
  • 保険各種対応可
営業時間 日・祝
10:00~13:00
15:00~20:00